2008年12月23日

俺がニートになったわけA 留年のお知らせ

おはニート。
さて、前回は、大学から通知が来た、ってところからだったね。

早速続きを。


その通知は「単位不足で、3年次の必須科目履修が出来ません」って通知。
平たく言えば、 留年のお知らせ だ。

あ、あっれぇ〜?おっかしいなぁ・・・コレとコレとコレは
なんとかDで単位とれたんだろ?
コレは落としたが、まあ、多分落ちるだろうなとは思っていたが・・・

ひぃ ふぅ みぃ・・・

何度数えても、何度数えても・・・

1単位足りない



  ( ゚ Д ゚)・・・


  ( ゚ Д ゚ )・・・



ってなっちゃったワケだが、いや実はこんなこと、
通知が来る前から分かっていた。

2年後期終了時点で、単位を数え上げたら、どー考えても足りなかったのだ。
3回しか出席せず、テストもサボったあの講義が通ってないかぎり
絶対足りなくなるのは分かっていたのだw

一度、履修ミスで1単位だけ損しているのが痛かった。
まさに、その1単位不足で、留年してしまったのだから。


だが、そんなことは俺は誰にも言えなかった。友人にも、親にも。
だから、その通知を見た親の前では、ただただボーゼンとなっていた、
っていう演技をしていたのだww


留年したことで、当然親は激怒した。
高い金払って私立の大学行かせてやっているのに、
なんだこのザマは、と。やる気あるのか!と。


全く持ってその通り、弁解の余地がない。こうなった原因は、
俺のやる気の無さに他ならないのだ。
本当に申し訳ない。ただ俺は平謝りするしかなかった。

一応、親は学費を出し続けてくれるとのことなので、2回目の2年生を
送ることになった。


そうして、暗い気持ちで4月を迎えた。今年度からは、
しっかり気を取り直し、勉強に励む・・・つもりだったのだが・・・




つづく

 ※面白かったら、ランキングにご協力頂けると幸いです。

posted by 有意 at 21:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 俺がニートになったわけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。