2009年04月18日

自己肯定感、というか自信の話

追記です

個人的に面白い、と思ったのが、「全能感がある人は、勉強しない、 努力しない
というデータ。

これは、下流社会って本に出てきたデータだそうだ。俺も読んだことがあったので、
その話を思い出した。当時は、
「根拠のない自信を持つことは問題だなぁ、成長が止まってしまう」
なんて思っていたのだが。

今回それを耳にして思ったのは、

逆に言えば、根拠なんかなくても、自信は持てるんだよなあ

ってことだった。



俺も、昔は自信が無かったし、自信を持てるような根拠を手に入れたいって思ってた。
例えば、勉強とか、少林寺とか・・・。
それで努力して、いい成績とったり、少林寺も上達したりしたよ。
じゃあ、それで自信がついたか、というと

実は、もっと自信が無くなっていたw

いい成績とったり、昇級したりしたら、そりゃ嬉しかったし、一時的には良かったよ。
でも、すぐに自分よりももっともっと頭のいいヤツがゴロゴロしていることが分かるし、
少林寺だって、後輩にもっと上手く、もっと強いヤツが出てきたりする。

今になったから分かるのだが、「自信の根拠」なんて、実は物凄く不確かだ。
自信を得た!と思った瞬間、その根拠が、自分の自信を無くす原因になることだってある。

極端な話、俺は○○って資格をゲットしたんだぜ!って自信を持っても、
例えば、業界の情勢が変わり、○○って資格が全く役に立たなくなる、なんてことだってある。

いや、もっと言っちゃえば・・・

資格とか、いい成績とか、少林寺の級とか、何か別のものに自分の自信を保証してもらおう、
って発想自体が、

自信=自分を信じる ことができてない証拠だよな・・・と。

 

今、俺はある程度の自信がある。(自分で言うのもアレだが)

能力的には、ニートあがりのクズだし、ワープワだし。社会経験がゼロに近いから、
全くもって、不勉強、未熟な人間であることは重々承知している。

でも、それでもゼンゼン自信を持つことなんてできるのだ。

俺よりもずっと仕事ができて、めちゃくちゃ人付き合いも上手くて、高収入で、
社会的地位も高くて・・・なんて人が、俺より自信ない、ってケースも、ゼンゼンありうる。

 

「カッコワルイ自分を認めること」って言葉もラジオで出てきたね。
これも、自信=自分を信じること、に通じるものがあると思う。
自分に自信があれば、カッコワルイ自分を認められるし。

あ、逆に、カッコワルイ自分を認めると、自信ってつくよ。ほんとに。
もし、

「自分自信ねぇ〜〜〜だって俺こんなにダメ人間だし、カッコワルイし・・・」

って思っている人いたら、是非、自分のしょぼいところを紙に書き出したりしてみてほしいな。

 

これやると何故自信がつくと思う?

やってみれば多分わかるよ。

・・・わからなかったらゴメンw



 ※面白かったら、ランキングにご協力頂けると幸いです。

posted by 有意 at 01:31 | Comment(6) | TrackBack(0) | おもふこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうか、私は全能感がある人だったんだな。

…とかほざいてみるwwwwww

まあ、個人的な意見を書くと自信なんかなく
とも生きていけたりするんだよね。ただ、今の
自分以上の実力なんか出せない訳で。または自分
の実力がない事を分かられるのを恐れて必死に
なって生きている人もいる。それもある意味で
自分の自信がない証拠だと思う。

ってか私がカウンセリングを受けた時にその
自分が思う悪い所を全部書かされた事があって、
書いたら全部いい所に変換されて返って来たw
悪い所って見方を変えればいい所だったりする
から、悪い所があればあるほど良い所だったりも
するもんだよなw有意さんは私からすれば有為の
ある青年だと思ってますのでコンおに共々
頑張って下さい!
Posted by 元グッドウィルの中の人 at 2009年04月18日 09:22
少林寺は、言っちゃ悪いが、痛くない(笑)からなあ。
傷つけあって強くなる格闘技ではない場合、級とか「うまさ」しか保証してくれるものがないから、自信に結びつきにくい部分はあるのかもな。
Posted by 遠藤一 at 2009年04月18日 21:11
>中の人
自信なんか無くても生きていける。確かにその通り。別に全員が自信を持つ必要もないですし。

ただ、「自信を持ちたいのに持てない」って思っている人には、
自信を持てないことは、純粋にツラいことです。
そんな人の参考になれば、とこんな記事書いてしまったわけですがw


悪いところは、見方を変えればいいところになる。それもあると思います。
「短気である」→「情熱的である」とか。

ただ、俺がここで書いた理由は、別の意図がありますw

まあ、大したものではないですがwwww


>遠藤さん
少林寺は痛くない。それを言われるのが一番痛いwww
そう、自信を保証してくれるものが、自分以外のものになってしまいがちなんです・・・。
Posted by 有意 at 2009年04月19日 21:19
今自分は自信が無いかな。
今までニートで、今社会人になって2ヶ月だけど
慣れるまでは仕方がないかなと思う。

仕事への自信と自分への自信はやや別モノだけど
仕事で自信がつけば、それは自分への自信にもなると思う。

自信が無いから努力する、頑張る、の過程は大事だね。
でもニートは表社会に出たら真面目で頑張りすぎるから、
おれもあとちょっといい加減にならないとなと思うw
Posted by at 2009年04月20日 01:18
俺からすると、ニートだった人が、
二ヶ月も社会人やれるってだけで、かなりすごいことだと思う。

勿論、フツーの人からすれば、それもフツーなんだろうけど、
ニートからすれば、それは、かなりレベル高いことですから。
そこは自信持って欲しいですw
Posted by 有意 at 2009年04月20日 19:57
中の人は生きろよwwww
Posted by at 2009年04月23日 10:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。