2009年06月04日

幸せな経済自由人の金銭哲学

今はあまり新しく本を買っていない。
そんなにお金に余裕がないっていう、悲しいお話。

だから、昔読んだ本をまたパラパラと読み返すことが多くなっている。

その中で、時間たって読んでも、読み応えがある本も多い。
そんな本を紹介しよう。
幸せな経済自由人という生き方 ライフスタイル編 (ゴマ文庫)

幸せな経済自由人という生き方 ライフスタイル編 (ゴマ文庫)

  • 作者: 本田 健
  • 出版社/メーカー: ゴマブックス
  • 発売日: 2008/01/05
  • メディア: 文庫





幸せな経済自由人の金銭哲学 マネー編 (ゴマ文庫)

幸せな経済自由人の金銭哲学 マネー編 (ゴマ文庫)

  • 作者: 本田 健
  • 出版社/メーカー: ゴマブックス
  • 発売日: 2008/07/03
  • メディア: 文庫





本田健の本は、読み応えがある。彼は自分とは違う次元にいる人間。
でも同時に普通の次元の人間のこともよく理解しているのか、
表現が上手いのか。


自分がいかに狭い枠の中でモノを考えているか、思い知らされる。
この本を読んでいると、そんなつまらないしがらみは取っ払ってしまえよ、
なんて言われている様な、そんな気分になってくる。


刺激的な表現や、めちゃワクワクするような煽り文句はなく、
あまりガツガツした自己啓発書ではないが、
かめばかむほど味がでる本。

 ※面白かったら、ランキングにご協力頂けると幸いです。

posted by 有意 at 03:35 | Comment(2) | TrackBack(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ゲストハウス調べたら高かった・・・
Posted by at 2009年06月04日 04:00
1.安いゲストハウスもありますよー

2.敷金礼金がないので、アパートみたいに、見た目より高くなりません

3.家具とか全部そろって、自分で買う必要ないので、実質さらに安くなります


まあ、それでも、田舎暮らしや実家暮らしに比べれば高いけど・・・(´・ω・`)
Posted by 有意 at 2009年06月06日 23:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。