2009年06月10日

Good Luck

ひさびさに本を買った。
ゲストハウスで雑談していたら、なぜかこの本の話がチラっと
飛び出してきて、

「なにその本、面白そう!!本の名前は? どんな本?」

と、俺食いつき、その場でアマゾンのマーケットプレイスで注文したものだ。


しかし、送料込みで341円とか、どんだけ安いんだ・・・。
Good Luck

Good Luck

  • 作者: アレックス・ロビラ
  • 出版社/メーカー: ポプラ社
  • 発売日: 2004/06/22
  • メディア: 単行本





うろ覚えの友人が言うには、

ちょっとしたおとぎ話、物語の話。

とある森の奥に、幸せになるクローバーが生えるので、
それをとってこいって話。

二人の人間がそれをとりにいくのだけど、
で、二人とも、それぞれ「森にはクローバーは生えないよ」なんて言われ続けるのだが、
それぞれが、ちょっと違った考え方、発想をし、
とった行動がちょっとずつ違うため、

一人は幸せになりました
一人は不幸になりました

みたいなお話、なんだとか。



ちなみに、その説明はだいたい合ってた。

自己啓発書のエッセンスは、物語の形にしていると、
理解しやすいというか、分かりやすくなるため、
こういった話は是非読んでみたいって思ってた。

読んでみて、結構面白かったなあ。



実際に二人の人間が森に行く前には、
沢山の人を集めて、「幸せになるクローバーを森にいってとってきてほしい」
って話があったんだよね。

誰もが、その幸せのクローバーを欲しがったんだけど、
でも、森に探しにいくのは凄く大変だから、
そこで、二人を除く多くの人間は諦めて帰ってしまった、
みたいなくだりがあるんだけど。


んで、まとめの言葉が、ちょっとぞくっときた。

「誰もが幸せをほしがるが、幸せを追い求めるのはほんの一握りだ」

的なことが書いてあって。


好みが分かれるかもしれないので、誰にでもオススメってわけじゃないけど、
凄くいい本に出合えたと思ったので、記事にしてみますた。

 ※面白かったら、ランキングにご協力頂けると幸いです。

posted by 有意 at 18:24 | Comment(2) | TrackBack(1) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
俺は幸せを求めてるのか考えさせられる話だな・・。
Posted by at 2009年10月03日 13:22
突然のコメント、失礼いたします。
書評でつながる読書コミュニティサイト「本が好き!」を運営しております、和氣と申します。

今回レビューを拝読し、ぜひ本が好き!にもレビューを投稿していただきたいと思いコメントいたしました。

本が好き!URL: http://www.honzuki.jp/
(無料会員制サイトです)

弊サイトにはその名の通り、本好きが多く投稿しており、交流することで今までにない本と出会えます。

11/4まで書店様との共同フェアも行っております。
http://info.honzuki.jp/?p=10682

ご自身のサイトと併用で利用されている方も多いです。
(弊サイトの書評掲載画面に、貴ブログへのリンクを貼ることができます。)

本が好き!では、書評(レビュー)をサイトに投稿していただくと本がもらえる、献本サービスを行なっております。

よろしければ一度サイトをご覧いただけますと幸いです。

不明な点などありましたらお気軽にご連絡ください。(info@honzuki.jp)

どうぞよろしくお願いいたします。
Posted by 本が好き!運営担当 at 2016年10月28日 19:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

Good Luck
Excerpt: 『チーズはどこへ消えた?』みたいな本で、キレイな表紙で、話題になっているらしいので買ってみました。チーズやバターの本は読んだけれどもさっぱり面白くなかったので、あんまり期待していなかったのですが、、、..
Weblog: takatoのblog
Tracked: 2009-10-17 13:55
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。